ベンチが気になる。


LINEで送る

座面から背もたれへのゆるやかなカーブが「さあ、座ってください」と呼びかけてくる。

ベンチに座りたい。ベンチに寝転びたい。ベンチは素敵だ。ベンチが欲しい。
「このベンチは〇〇が△△さんの思い出を記念して贈与されました」なんて感じのラベルが貼ってあるベンチを、イギリスあたりで見かけたりして、ベンチってすごくロマンチックだと思う。
ベンチに座ってバスケットからランチとお茶セットを出し、日向ぼっこしながら、ゆったりと取り留めのない話をする午後。な〜んて感じのリッチな時間の過ごしかたは出来ないのだろうか?
「ちくまweb」という筑摩書房のホームページのコラム“昨日、なに読んだ?”のタイトル画像は、そんな素敵なベンチの写真で、惚れ惚れと見とれてしまうのです。
ひざ裏から続く座面のカーブは、そのまま背もたれに続き、クルッと後ろまで続いちゃって「どうぞ、座ってくださいな。ぼくの曲面は優しくあなたを包み込みますよ」って言ってくれている。このベンチに座ると誰でも優しく優雅でゆったりとしていてリッチに見えるから、なんだかニコニコしてる感じで……。
ああ、ベンチ、いいな〜〜〜!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です