「冨士祝祭〜冨士山組曲〜」のコンサート 1


kin01
2015年5月22日(金)、
NPO BeLightが協賛する金大偉さんの「冨士祝祭〜冨士山組曲〜」のコンサートに行ってきました。 
会場の「座・高円寺」は満員。
冨士山の持つ不思議なパワーと信仰、宇宙・大自然の美しさと驚異を12曲の組曲に乗せ、背面に巨大な映像を配備して、背筋がゾクゾクするほど感動したライブパフォーマンスでした。 
二胡や楊琴などの中国楽器は得意な金大偉さんでしょうが、今回は尺八、篠笛、能管、和太鼓、箏、能小鼓、太鼓、笙、磐笛などの日本古来の和楽器をアレンジして、チャレンジ。
富士道第十二世(そんな道があるんですね)の宍野史生の祝詞なども入って、徹底した冨嶽の神秘の世界を展開してくれました。
途中からはプロのミュージシャンならではのインプロバイゼーションが会場いっぱいに拡がり、次から次にグルーブを巻き込んで、素晴らしいライブでした。
金さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。堪能しました。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “「冨士祝祭〜冨士山組曲〜」のコンサート

  • 村上依久子

    リハーサルを拝見しました。いつもほがらか笑顔の金さんですが、ピリリとした表情もすてきでしたよ。
    和楽器のひとつひとつが引き立って、その音色とともに富士の頂まで舞い上がっていけそうでした。
    いつまでも美しい富士山を遺したいと切に思いました。